CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
このブログについて
イラストレーターのashimaiが、
街で実際に見かけたお洒落な人を
イラストで紹介していきます。
自分が買った服などの紹介も。
コメントは承認制です。

ashimai PROFILE

著書
【新刊】11月8日リリース!
画像から記事へリンクします。
★Amazon
★楽天ブックス


画像から記事へリンクします。
★Amazon
★楽天ブックス


画像から記事へリンクします。
★Amazon
★楽天ブックス
ashimaiのイラストサイト
ahimai illustration
お問い合わせはこちらからお願いします。
ashimai facebook
ashimai twitter
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
OTHERS
みんなのブログポータル JUGEM
 
「お洒落ビト目撃ブログ」は移動しました。
  → 新しいブログはこちら
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - |
秋田の秘湯

だいーぶフライング気味でお届けするのですが・・・
秋田に行ってきました。



鶴の湯温泉。ずっと行ってみたかったのです。
かなり山の中にあり、秘湯感抜群の別世界。
送迎バスに揺さぶられながら到着しました。
(この頃私は仙骨を傷めていたので響くのなんのって)




電話ボックスも良い味出してます。
4月でこの雪、さすが東北。




ガイドブックに良く載っている写真は混浴ですが、
この建物の裏にひろーい女性専用露天風呂もあるのだ。
平日だったからほぼいつ行っても貸切状態で最高だったよ。
ここは白く濁った温泉なんだが、ポカポカ長持ち度が高い。

お部屋にはテレビもなく、携帯の電波も届きません(私はsoftBank)
そのかわり囲炉裏がある!夕食ではそこでイワナを焼くのだ。
山菜料理、鍋を食べ、眠くなったら囲炉裏の前でうたた寝、
起きたら持参した文庫本を読み、飽きたら雪景色を眺めながら
ボワーッとし、寒くなったら温泉へ。もはやちょっとした湯治気分。
最高の休日の過ごし方だと思うわ〜。

ここ、毎年でも行きたいです。すっかり気に入ってしまった。
従業員の方々も皆気さくで楽しいよ。
生の「んだんだ」を聞いたときの感動といったらもう・・・!!


◎おまけ◎


ここは田沢湖です。オフシーズンなので寂しい・・・
この黒いのはね、パンチングマシン?のようなもの。
何故かここで寂しく佇んでいました。
有名なたつこ像は見られなかったけど、これを見物できたから満足・・・


秘湯 鶴の湯温泉


↓行く先々でイビョンホンの写真を見た。
 どうやらこのあたりでドラマの撮影をしたようですね。
 いつもありがとうございます!

ファッション(全般) 12位/773人中下向き
アート・イラスト 64位/795人中下向き

| ブラリ | 22:43 | comments(5) |
桂林
桂林に行ってきました。



いや〜。やはりいいですよ。
山水画の風景たっぷり味わって来ました。スケールが大きいのなんのって。
今回は番外編と言う事で、ほんの一部ですが写真を何枚か載せます。




成田から広州国際空港まで約3時間半、そこから桂林両江国際空港まで1時間。
実際は遅れたりするのでもっとかかりますが、近いですね。
日本との時差は1時間なので、時差ボケもなく気軽に行けます。



桂林のホテルの部屋からの眺め。渋い。
朝、カーテン開けたらこれで、テンション上がりましたよ〜。
桂林の風景は霞んでるくらいがちょうどいいですよね。
11月だけど、パンツ一丁で川遊びしている人々もいた。







6時間にも及ぶ漓江下りの後は陽朔西街散策。すんごい賑やか。
ここで名物のビール煮込み魚を食べましたが、川魚はクセがある・・
今回、1番美味しかったのって実は漓江下りの遊覧船で出た料理かも。





漓江山水劇場での水上ショー「印象・劉三姐」



HEROの張 芸謀(チャン・イーモウ)監督プロデュース、
出演者600名の大規模水上ショー。
今後桂林に行ってみようと思っている方がいたら、
ダントツでおすすめしたいのがこれ。絶対観て欲しい。
音楽や照明が、本当に素晴らしいよ。演出も格好良くて、感激した。
なんてったって湖面と奇岩が舞台ですもの、最高です。

定員4000名で、料金は席が前になるほど安く、後ろほど高い。
私はうる覚えですが450元くらいの席(けっこう後ろ)で観ました。
それより前だと近すぎるかも。


You Tubeにあったので、貼っておきます。








陽朔のホテルのバルコニーからの眺め。
しっとりとしていて、いいわぁ。お茶飲みながらずっとバルコニーにいた。
朝から太極拳をしている人もチラホラ。




◎おまけ◎


これはもしや・・・ピカ◯ュウなのでは。


↓中国では、遠慮がちじゃ生きて行けないなーと思った。車の運転とか。
 ランキングクリックよろしくお願いします
グッド

ファッション(全般) 22位/773人中下向き
アート・イラスト 194位/795人中下向き
| ブラリ | 19:12 | comments(10) |
加山又造展
東京、雪降った!!
けっこう大粒で見応えあったので、ブラインド開けて雪眺めながら
仕事しました。積もらなかったが、満喫ゆき



絶対行きたいと思っていたのにフガフガしてたら時が流れてしまい、
開催期間ギリで慌てて行ってきました。


加山又造展 国立新美術館 2009年1月21日〜3月2日


※画像から公式サイトへ飛べます。素晴らしいので是非!!


くぁーなんと言うか素晴らしかったです。
迫力と感動で泣きそうになったのは伊藤若冲以来。
心臓をぎゅぅむと掴まれた様な感覚ですよ。行って良かった〜。

私の生まれた年の作品もいくつか展示してありまして、
(この人、私がオギャオギャいってる時にこんな大作を描いていたのかね・・・!!)
と想像したらますます凄さをリアルに感じました。
ずっと観ていたくて何往復もしちゃったよ。

行けそうな人は次の土日で観てきた方がいいですよ〜。
来週の月曜までだからあと3日しかない・・・!!


◎おまけ◎

会場の国立新美術館。もう桜咲いてる!! と思ったら




ピンクのフリスビーだった





六本木ヒルズにも一輪の薔薇(推定5メートル)が咲いていました




↓国立新美術館は地下のショップも楽しい。
ランキングクリックよろしくお願いします
グッド

ファッション 19位/900人中上向き
アート・イラスト 50位/600人中上向き
| ブラリ | 18:47 | comments(6) |